Ninini-Flyff-Story ~第三章・ヘタレ3組~
海好き男───

ひでとは良きライバル、癒樹音からは兄のように慕われ
あんとろと一緒になるとすぐ裸になり
マキさん(マキシマムザ真君)とは漫才コンビのように息が合う

彼の存在は誰にとっても大きく、
みんなが彼に着いて行くようになる

いつしか、このメンバーでギルドを結成することを目標としていた
ギルドマスターは、海 か ひで
海もひでも、ギルドマスターを目指していた


ある日、海が言う
「俺はギルドを作る。ひでも作りたければ作ればいい。
ギルドが変わっても今まで通り、一緒に行動すればいい。」と。

周囲は動揺した
玉ちゃん(何 玉胤)はひでに着いて行く、と言い
癒樹音は海に・・・

どちらかを選ばなければならなくなったら
私はどちらを選べばいいんだろう

そんなことを考え、ひでに真意を聞いてみる
ひでは「みんなで一緒にいたいから^^」
そう言って、ひではギルマスになることを否定してみせた


今でも思う

きっとひでは、あの時
このメンバーのギルマスになりたかったのだろう、と


結局、共に行動していた全員が
ギルドマスター 海好き男 の下


ギルド 『ヘタレ3組』


を結成

2次転職を目指し、和気藹々とフリフライフを楽しむヘタレ3組メンバー
ギルドロゴを、あまり見ない個性的なロゴにするも、ギルドマントのダサさに絶句

そんな彼らの前に、ライバルとも言えるギルドが現れる

そのギルドの名は───
                                              続く
[PR]
by ellegarden_guild | 2007-02-09 16:17 | ににに
<< Ninini-Flyff-St... Ninini-Flyff-St... >>