Ninini-Flyff-Story ~第四章・†DearFriends†~

ハンマーブルを集めてた頃、癒樹音とのメッセから
彼女に「姉御」と呼ばれることになるが、当初そう呼んでいたのは彼女だけ
定着しはじめたのは、Gホイール(当時Gフェフェルン)での、ある出会いから・・・


いつものように、みんなで狩り
狩場はホイール
しばらく狩ると、癒樹音がいつものようにGホイールに特攻

その日は何故かGに特攻するだけでは飽き足らず
とても倒せそうにないGホイールに全員で立ち向かう
死んでも死んでも、立ち向かった

何回死んだかわからなくなる頃、ようやくGホイール撃破に成功

気がつくと、数名のギャラリーがいた


これが、ヘタレ3組のライバル(?)ギルド †DearFriends† のメンバー

ギルドマスター マシ ゆ~ちゃん を筆頭に
口の悪い職人肌マシ ストレートゼロ
ワンパクヨーヨーアクロ W・ウォレス
孤高のマジ かいん
謎の顔文字使いアシ ☆ブルーローズ☆

である

再び沸いたGにみんなで特攻
死んだまま、深夜まで喋っていた


このあと、ヘタレ3組メンバーがいなくても
ストレートゼロと狩りをしたり、W・ウォレス・かいんとふざけ合ったり、交流は深まっていった

彼らからは、完全に姉御と呼ばれていた
Gホイールで癒樹音が「姉御!姉御!」と叫んでいたためである

ひでやあんとろは気付いてるかもしれないが
†DearFriends†に会うまでは、ここまで『姉御』っぽさはなかった
この頃から、『姉御』っぽさを意識しはじめた気がする


もしかしたら

この頃が一番楽しかったのかもしれない

効率無視で、2劇だろうが3劇だろうが集団狩り

精錬もせず、今では絶対やらない一般クエをこなす

ただ純粋に楽しんでいた


だがそれも、メンバーが2次転職に差し掛かる頃

音を立てて崩れていくことになる───
[PR]
by ellegarden_guild | 2007-02-13 14:48 | ににに
<< Ninini-Flyff-St... Ninini-Flyff-St... >>